ソーシャルメディア・ポリシー

アンビデックス・グループ(株式会社アンビデックス、株式会社シャンブルドゥシャーム、株式会社リンインターナショナル、併せて、以下「当社」といいます)は、ソーシャルメディアを利用する際に注意すべき事項を以下のとおり定めます。

1.目的

このポリシーは、当社のすべての従業員及び関係者(以下、「従業員等」といいます)が、ソーシャルメディアを用いる際に遵守しなければならない基本原則を定めたものです。

2.ソーシャルメディアの定義

ソーシャルメディアとは、PCやモバイル端末などを使用してインターネット上で情報を発信しまたは返信を行うことでコミュニケーションを行う媒体を指します。例えば、Twitter、Facebook、LineまたはBlogなどがあります。

3.情報発信についての自覚と責任

従業員等は、以下の事項を心がけ情報発信(返信を含みます)を行います。

  • ソーシャルメディアは不特定多数の利用者がアクセス可能であることや、一度発信した情報は完全に取り消すことはできないことを意識して、慎重に情報発信を行います。
  • 一人ひとりの情報発信や対応が少なからぬ影響をもつことを認識し、情報発信に責任をもち、誤解を与えないように注意します。
  • 社会人として良識と責任のある情報発信を心がけ、発信した情報の読者に敬意を払い誠実に対応します。

4.著作権等の権利の尊重

著作権をはじめとする知的財産権を尊重します。

5.個人情報やプライバシーの保護

個人情報やプライバシーに十分な配慮をします。情報発信者だけでなく、相手の個人情報やプライバシーも不特定多数にさらされる危険があることに注意し、個人情報やプライバシーに触れる内容の情報の発信は控えるようにします。

6.法令、社内規則、守秘義務の遵守、機密情報の漏えい禁止

  • 従業員等は、業務時間内外、またはソーシャルメディアであるか否かに関わらず、各種法令を遵守します。
  • 社内規則等において、守秘義務に違反する情報発信や機密情報の漏えいは禁止されています。情報発信にあたっては、当社が定めた内部規定を厳格に遵守します。

[お客様及び情報の読者の皆様へのご案内とお願い]

ソーシャルメディアにおけるアンビデックス・グループ(従業員及び関係者)から発信される情報は、必ずしもアンビデックス・グループの公式発表や見解を表すものではありません。

公式発表・見解は、以下のアンビデックス・グループのWebサイトで行っております。

http://www.ambidex.co.jp/

アンビデックス・グループの公式アカウント(上記ページ下部に表記)で発信した情報への返信については可能な限り返答致しますが、全てに返答できない場合がありますので、予めご了承ください。

このソーシャルメディア・ポリシーは予告なく改定される場合があります。